生野菜を沢山食べるためにドレッシングを沢山購入しました

夏休みの間に子供が少しぽっちゃりとしてきてしまい、身体の動きが重い感じになっていたので少しだけ食事を見直すことにしました。本人には、言うと気にしてしまうので勿論言わないのでいかに自然にやるかがカギでしたが、我が家では、殆どジュースは飲ませていなく、お菓子も、あまり市販のものは食べさせていませんでした。

しかし、今までは、本当に良く食べて身体も大きいのでどご飯も沢山お代わりし、面倒になりどんぶり茶碗などで食べさせていたので恐らく炭水化物の摂り過ぎが原因だと思いました。私が家事の中で料理にあまり興味がわかない事も災いして、唐揚げなど作る時もサラダはほんの飾り程度で付け合わせていました。後は、味噌汁にはあまり野菜を投入していました、そのためお腹を膨らませるのにはご飯とおかずが中心になりこれは母親である私の責任でした。

テレビなどでも将来的に凄く太ってしまった人の子供時代の食事を見ているとおかずなどを物凄く食べまくっています。肥満は何より身体に悪いので怖くなり今回の改善を考えました。まずは、サラダやお豆腐、納豆などを前菜に食べさせるのですが、物凄い量の生野菜を出し一旦お腹を膨らませます。そこで、美味しいドレッシングをいくつか用意しました。子供の頃生野菜が嫌いだった私が美味しく食べられるようになったのが、ピエトロのドレッシングだったからです。

カルディから出ているドレッシングが評判だったのでそれと、キューピーの和風ドレッシングを用意して好きな方を掛けさせたらそれぞれ子供たちが喜んで食べてサラダのお代わりまでするようになり、無事ご飯は小さいお茶碗で場合によっては一杯で終わるようになりました。改めて、子供の食生活を作るのは親である私なんだと痛感してとても反省しました。これからも工夫してご飯を作りたいと思いました。